個人・グループレッスン


「実際のレッスンの流れを教えてください」

 

初回時、生徒さまのビジョンや目標を伺います。その上でお声を拝聴し現状を分析。目標に近づくためのトレーニングを説明し実際に行います。


 「どれくらいの頻度で通うと上達しやすいですか」

 

目的によって異なりますが、発声の癖や音色を調整するには、月2.3回レッスンを3ヶ月から半年程度続けることでで実感が得られるかと思います。表現力を上げる歌唱レッスンはその場での変化が多く見受けられます。


「歌を習ったことがないのですか大丈夫でしょうか」

 

大歓迎です。目標やライフスタイルを伺い、取り組みやすい練習内容をご提案しますのでご安心ください。


「怖くありませんか?」

 

私がトレーニーの時、切迫感のあるレッスン現場で萎縮してしまい、思うように体が使えなかった経験があります。生徒さまに安心して受講していただけるよう穏やかな雰囲気を心がけておりますが、気になることがありましたら何なりとご指摘ください。


「自宅課題や楽屋でウォーミングアップするための音源はもらえますか」

 

レッスンは録音、撮影OKです。レッスン中にお伝えする課題部分をおさらいしてください。

音階練習などウォーミングアップ用のオリジナル音源もございます。

また、レッスンの録音・動画をSNS等にアップする場合はご一報ください。


「レッスンでは、トレーニングだけでなく音楽に関する相談もできますか?」

 

大歓迎です。音楽のお困りごとを話せる相手はあまりいませんね。

レッスン時間のほとんどをボイストレーニングにあてる生徒さんもいれば、活動や歌に関する相談をなさる生徒さんも多く「保健室の先生」と呼んでいただくこともあります。(資格なし)

レッスンを終えた時、スッキリと笑顔になっていただくことも私の役目と認識しています。


「支払い方法は?」

 

個人レッスンは当日現金払いをお願いいたします。プロダクションさまは月末締め、翌月初日にご請求書を発行、翌々月末までのお振込をお願いしております。


「習っていることを伏せられますか?」

 

もちろんです。生徒さまのプライバシーをお守りすることはもちろん、いただいた未発表曲や情報など一切口外いたしません。実際にお忍びの生徒さまも多く、SNS掲載の扱いなど初回時にお打合わせしています。


「具合が悪い時は休んだ方がいいですか?」

 

声を出さずにリズム練習や理論のレッスンに切り替えることも可能です。

発声器官に不具合がある場合のボイストレーニングは、体が誤学習してしまう可能性がありますので

日程の変更をお勧めいたします。

 

日程変更は無料、スタジオキャンセル代が発生する場合申し受けます。

グループレッスンは当日キャンセルの場合レッスンフィー100%を申し受けますが、

ご受講メンバーさまのご変更等で柔軟に対応させていただきます。

講師側の都合で休ませていただく場合、分かり次第ご連絡させていただきます。

 

円滑な運営のため、ご了承いただきますようお願い申し上げます。


楽曲提供


「レッスンを受けていなくても制作は可能ですか?」

 

歌手の個性や企画のコンセプトに合わせた制作を得意としております。受講いただいていない方からのオーダーもお受付けしており、ヒアリングを重ねながら制作を進めます。


「作詞のみ、作曲のみ、も受付けていますか?」

 

作詞は承っております。作曲のみは現在お受けしておりません。


「アレンジもしていますか?」

 

信頼するアレンジャーさまにオケ(歌が入る前の音源)をご制作いただいております。クライアントさまご指定のアレンジャーさまがいらっしゃる場合もご対応可能です。なお、レコーディングに同席させていただき

ボーカルディレクションを行うこともいたしますが、ミックスダウン、マスタリングは対象外です。